2005年02月10日

北志賀竜王 2005/2/4

さて、今回は北志賀竜王に行ってきました。
スケジュールは4日の夜発⇒5日朝着⇒5日夜発⇒6日朝着。
いつも思うのですが、バスに乗るときにスキーウェアを着て乗るのが
良いのか・・・はたまた普段着がいいのか。
夜行バスなので、途中の休憩で外に出るとスゴクすごく寒いです。
大雪が降っていたり、風が強かったり・・・
そんな事が何回もあったので、今は上はスキーと同じ格好をして、下は
普段着にしています。バスだと足元にヒーターがある場合もあって、
一度、上下ともスキーウェアを着てバスに乗ったら、汗をかくほど
だった記憶があります。

本題のスキーですが、北志賀竜王の積雪量が315cm
確か数日前まで大雪の情報があったので、その影響かもしれません。
多いところでは70cmも積もったとかニュースで言ってましたねぇ。

そんなこんなで、現地は積もりに積もっていたので雪質は良かったですし、
全面滑走可能でした(木落としコースも)
まずは、下の中級コースをざっと滑ったあとに、楽しみにしていた
「木落としコース b」へ。ゴンドラを降りてすぐのところからコースが始まって
いるのですが、そこには人だかりが・・・
みんな、滑れないと言っている様です。人も集まっているようですし、
「木落としコース c」へ行ってみました。こちらは、正直言って「遭難?」と
思うようなコース?でした。吹雪いていたので視界がかなり悪かったのも原因と
してありますが、狭いコースがひっきりなしに続いていました。
恐らく晴天の時に滑れば気持ちが良い林間コースかもしれませんね。

再びゴンドラに乗って、今度こそ「木落としコース b」へ。
こちらも吹雪いていた為か、コースが分かり辛かったのですが、それでも十分
楽しめました。未圧雪のコースですので、風が強いときには雪が多い部分と
少ない部分に分かれるので、急にアイスバーンっぽい感じになったりします。

それから、竜王の注意点が一つ・・・
リフト運行が16:30までというリフトが多いのですが、じゃあ16:30頃
から食事とか思うと大変なことになります。(お茶だけでも・・・)
ほとんど食事が出来るところがなく、宿泊施設のレストランとかは、ちょうど
夕飯の支度時になりますので「準備中」とかになっているケースが良くあります。
事前に、旅館や地元の人に聞いて計画しておいたほうが無難ですよ (*^o^*)
posted by ぐぅたら at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。